• Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

​Danish Ai Laboratory

I am a university student who is conducting individual research on the Mars probe.

クレーター

Research

Research
I'm conducting research to develop a new exploration method, "approach from both air and land" for exploration of Mars. In July 2020, NASA launched the world's first Mars exploration helicopter, which became a hot topic. Nowadays, exploration methods using UAVs (drones) are being researched all over the world. In addition, due to improvements in electronic technology, exploration rovers  are becoming smaller and cheaper and easier to handle. Therefore, looking to the future of planetary exploration, I thought that a wide range of detailed exploration methods could be established by using both a small rover and an exploration UAV. In this research project, I'm trying to develop both UAV and Rover.

(Japanese Ver)
火星探査のための空・陸両方からのアプローチという新たな探査方法を開発するため、研究開発を行っています。2020年7月にNASAが世界初の火星探査ヘリコプターが打ち上げ、話題になりました。今、世界中でこういった地球外の惑星でUAV(ドローン)を使った探査の方法が研究されつつあります。また、電子技術の向上により、ローバー(月面や火星などの地表を走行して探査するロボット)も小型化しつつあり、より安価で扱いやすいものとなってきました。そこで、惑星探査の将来を見据え、小型ローバーと探査UAV両方用いれば、広範囲かつ詳細な探査方法を確立できるのではないかと考えました。本研究プロジェクトではUAVとローバー両方開発を行い、お互いに連携してミッションをこなすための技術開発を行います。この技術は、惑星探査のみならず地球上でも、農業や人が立ち入れない場所での観測、災害対策など今世界中で必要とされている技術の開発に大いに貢献できることが期待されます。

Projects

Sponsers

default_og_image-875b730ff6eba414047d883
facebook
20180126-kumafoundation_full
NffyKjxH_400x400
SOCIALCARD_Pix4D
軌道上の宇宙船